南アジア日本語教育シンポジウム

インド・ハイデラバードの英語外国語大学(EFLU)日本語学科・国際交流基金ニューデリー日本文化センター共催の当シンポジウムは、南アジアの日本語教育の発展に資すると共に、インド、南アジア各国及び日本他世界中で日本語教育に携わっている教師・専門家・研究者・組織のネットワーク構築を目的としており、また、発表者がそれぞれの研究領域に留まらず、広範囲にわたっての積極的な意見交換ができて、共同プロジェクトに繋がる場をご提供できればと願っております。

目的

 

a) 南アジアを中心とした現地の日本語教師が日本語教育の実践について発表し、具体的に話し合 う場を作る。

b) 南アジア内での問題点を共有し、ネットワークを作る

c) 他地域からの日本語教育関係者にも参加してもらうことにより、南アジアの日本語教育ネット ワークを広げる

d) シンポジウムを実施、報告書や紀要を残すことにより、南アジアの日本語教育について発信し、他地域の日本語教育関係者やインド内での日印関係者に興味を持ってもらう